【剣が君】縁√感想

 

こんにちは、えびまよです🍤

 

今回はの感想を書いていきます!

私なりの解釈も含まれますので、寛大な心で読んでください🙏

 

なるべく実彰と続けてやった方が良いと教えてもらったので、記憶が明瞭なうちに急いで攻略しました😁

 
 

実彰√で散々泣かされたのでめちゃくちゃ気構えて攻略したんですが、縁√は全然ソフトでした🙌

話の内容でうるっと来るというよりかは、置鮎さんの圧倒的演技力とスチルの力で盛り上がる√でした。始終アツい気持ちで攻略できたので楽しかったです🤗

 

後半のネタバレするところでは『この先ネタバレ注意』って書いておくので未プレイの乙女の方はそこでブラウザバックしてください🙇‍♂️

 

【目次】

 

 

 

 

剣が君

 

縁(CV.置鮎龍太郎さん)

年齢:23歳

身長:六尺一寸(約186㎝)

出自:常陸国(今の茨城県

 

 

5段階評価

 ●ストーリー★★★☆☆

ちょっと内容が難しくてよく理解できてないところもあったので星3です。

あと話に関わってくる人数が多いので人を覚えるのが苦手な人は少し難しいかも・・・。

 

 

●主人公★★★☆☆

今回も安定に自我が薄いですが、そこまでイラっとすることもなく進められました。良くも悪くも自分の身分を弁えてる感じ。

 

●スチル★★★★★

文句なし!全部綺麗です!

 

●全体★★★☆☆

ところどころキツいところはあったけど全然楽しめました🙌

 

全体感想(ネタバレなし)

 乙女ゲームを五作品くらいしたことある人なら、ある程度話の展開は予想できる内容なので感情を揺さぶられることは少なかったです。あと、縁みたいな軽薄な人(失礼)があまりタイプじゃなかったのもありそこまでのめり込んでやれませんでした^^;

 

でも、置鮎さんの圧倒的な演技力で問答無用に盛り上がるシーンがたくさんあって楽しかったです!今まで『置鮎さん=黄猿』のイメージだったのですがそのイメージに引っ張られることなく楽しめました。

 

まぁ、ストーリーは置いておいて、縁という人間がとても愛おしく思えるルートでした。

 

 

 縁ルートで良かったところ

大河ドラマ並みの濃密さ

いろんな人の思惑や事情が飛び交い、さながら大河ドラマを見ている感じでした。

個別は全七話から成り立っているのですが、正直全十二話くらいのボリュームが欲しかったです。さっきも言いましたが、内容が少し難しいのでもっと尺を取って欲しかったなぁと思いました。

 

②縁がとにかく可愛い

「こっち見て!」「一緒に来て!」と全力で香夜さんにアピールしてくるのでめちゃくちゃ可愛かったです。かっこつけだし人間的に未熟だけどなんだかんだいい人で・・・もうね、嫌いになる要素がないマダオって感じ。

昼から飲んだくれてるけど剣の腕は立つし何より声がいいので。ちょっとムカついてもイケボなので許せます。

 

縁にハマりそうな人

●軽佻浮薄と見せかけて〜〜〜???な人が好きな人

まぁね、乙女ゲームに出てくるチャラ男は大体重い過去持ちですから(断言)。

なぜ彼がこうなってしまったのか、彼が求めているものとは、とかそう言うのが好きな方は絶対ハマります。

 

 

 

 

ここから下は全力でネタバレしているので未プレイの方はブラウザバックをお願いします🙏

クリアした後にまた来てくださいね〜👋

 

 

 

 

 

 

花嫁道中編(共通ルート)

 

女を口説くことへの熱量がやべーやつっていう印象が覆らないまま共通ルート終わって虚無顔になった。

 

歯の浮くセリフを囁かれ続けて個別に突入して本当にびっくりした。実彰の時も思ったけど、花嫁行列編はただの顔見知り程度であっさり終わるから、逆に人間関係がガチな感じが出ててすごいな〜と思う。

 

妖と退治するときは一度も剣を抜かずに腕力と足技でやっつけてて確かにカッコよかったけど、その後香夜さんにちゅーせがんでて末期だった。そういえば鷺原左京も縁のことを末期って言ってたなぁ・・・。鷺原左京、他人への言葉が辛辣で本当に好き。

 

鷺原左京の話(INさった峠)

 

鷺原左京といえば、二度目のシグラギの仲間の鬼に襲われて香夜さんの乗ってる馬が暴走するシーンでの『喋らない鬼の喉ならいりませんねinさった峠』が実彰ルートであってめっちゃ怖かったって実彰の感想でも書いたんだけど、縁ルートでも同じこと言って殺してて草だった。

 

 

(襲ってきた鬼を実彰が峰打ちで倒す)

左京「・・・・峰打ちとは。生ぬるいですね・・・」

 

実彰「わたしは、むやみに斬るのは好きではない。」

 

峰打ちで鬼を倒した実彰を冷ややかな目で見ながら『生ぬるい』って吐き捨てる鷺原左京、本当になんなの???(なんなの???)

 

(質問されても答えない鬼)

左京「・・・・なら」

  「その喉はもう必要ありませんね」

 

螢「アイツ、えげつねぇな・・・。ホラ、オマエはあんな痛い目見る前に喋った方がいいぜ」

 「それとも、ご立派な角をへし折った方がいいか?どっちにするか選ばせてやる。」

 

いや、そばにむやみに斬るの地雷だって言ってる実彰いるのにバッサリ斬ってて怖!!

配慮どうした?サバサバしてる螢でさえちょっと引いてるが?

 

実彰√では縁が螢の代わりに「左京怖〜」っていってたから、もしかしてこれ、鬼の喉を斬った鷺原左京への思いを護衛全員分聞けるのでは?剣君のこういう細かい芸があるとこ好き〜〜〜🙌

そしてプレーヤーに鷺原左京がいかにやばい男か周回ごとにわからせてきてて笑う。プレーヤーの深層心理に訴えてきてる。

 

シグラギのシーンの話

 

シグラギに香夜さんが攫われるシーンは、てっきり全ルートで実彰が香夜さんを助けに行くと思っていたからルートごとに違かったので驚きました。

 

実彰ルートでは初っ端からシグラギと実彰が刀を交わしていたのですが、縁は半蔵からもらった眠り玉で香夜さんを助けていたのでもしやこれはシグラギ生存√か!?と希望を抱いたんですがだめでした(号泣)生きてくれよシグラギ・・・・(爆泣)

 

あとここで、シグラギと剣が刻の狗牙丸の髪型が同じだということに気づいてしまったから余計悲しかった。次にシグラギの声聞けるのが人物詳細のメッセージとかつらすぎる。切実にシグラギルートが欲しい〜〜〜〜〜(熱烈希望)

 

縁が眠り玉を取り出すときに、

 

「待て待て、待ってくれよ〜?えっと・・・これじゃない、これでもない。」

「こっちは半蔵にもらった梅漬けで・・・あーくそ、どこいった・・・?」

 

ってドラえもんみたいになってて笑った。まるっきりひみつ道具を四次元ポケットで探す猫型ロボットだよエニシも〜ん!!

 

でも、シグラギが死んだ後に

 

「・・・考えてみりゃ、ひどいことさせてるよな・・・」

「関係ない人間巻き込んで、隠し事ばっかして・・・。本当のこと知られたら、嫌われんだろうなぁ・・・。」

 

てひとりごちてて、これ聞いた時はさしてなんも思わなかったんだけど、クリアしてからこのセリフ読むと大分心にきた。縁って基本的にすごい優しい人なんだよなぁ〜(好き)

 

その後、無事駿府に着いて縁と別れるシーンで

 

「徳川・・・か・・・。」

「俺は期待に応えたくても、応えられないことの方が多いからさ。重圧に耐えられるほど、強くない。」

「もう少し・・・いっしょにいたかったなぁ。」

 

って、まるで捨てられた子犬みたいな目でそういうことを言うのに、いざ別れるとなるとケロッとした顔で「じゃーな!」って言ってくるから得体の知れなさがすごかった。

 

 

 

縁ルート

 

まぁなんというかガチな方のマダオ (笑)って感じの人でした。

 

実彰√で幕府の根幹に居るだろう人っていうのは薄々察してたし、徳川家光と血が繋がってると確信があったのでそっち方面に対しては全然びっくりしなかったんですが、あまりのぐうたらさに衝撃受けっぱなしでした。

さすが、初登場時に町民の子供にバカにされていただけのことはある・・・

 

縁さんと実彰は髪色も出自も正反対ですが、剣が君ではニコイチのような扱いをされていたように思います。

『過去の自分からの解放』という共通のテーマがあるように思えるし、何より2人は深いところで似ているのでこの2人を連続で攻略して本当によかったです👍 自分、攻略した途端にその√の記憶無くすので攻略順サイト様に助けられました🙏

 

実彰は『過去殺し屋だった』という比較的分かりやすい理由で苦しんでいるんですが、縁の苦しんでいる理由がちょっとわかりにくくて苦戦しました。

しかもその理由が全てわかるのは結構終盤なので、縁√は二周必須だなと思いました。簡単に下に縁の生い立ち的なものをメモっておきます^^

 

縁の生い立ちメモ

 

  1. 水戸藩藩主の次男として生まれる
  2. 18歳の時まで、三日月宗近を授かるためだけに修行に明け暮れる
  3. 仕組まれた剣取り試合で優勝
  4. 徳川家光と養子縁組をし、次期将軍へ
  5. 家光から三日月宗近を授かる
  6. (ここで宗近を使えないことへの重圧・剣取り試合で不正を仕組まれたことへのわだかたまりなどにより突如マダオへ転生する)
  7. 花嫁道中に参加

 

 まぁこんな感じだったはず。概ね合ってると思う。

 

この話を十兵衛から聞いた時の『齢18で謹厳実直だった頃の縁スチル』が神すぎた。

 

ぐっと口を噛み締め、 眉間に皺を寄せ刀を握りしめててすごい良かったから、どうか縁が真面目だった頃の話をもっと聞かせてくれ〜〜〜て願った。拙者、苦しみにじっと耐えてる顔大好き侍だからさ・・・(黙れ)(※そして奇魂へ)

 

 簡単にいうと、縁は今までの頑張りを水戸藩に無碍にされた上、宗近が使えない役立たずの自分を疎ましく思ってグレたんだけど、人間臭くていいストーリーでした。

グレてる最中も意外と仕事ちゃんとしてるしなんとか今の状況を打破しようと足掻いてるのが余計に縁の良さを引き立ててた。まぁ昼間っから酔っ払ったり変に格好つけたりしてたのはさすがに引いたけど。

 

あぁでも、料理屋で騒いでた浪人を柳生新陰流、天下無双地獄投げぇ!」ていって馬鹿力でぶん投げてたのは結構面白かった。絶対それ今考えた必殺技だろ。縁おじさんはおもしろいな〜〜〜🤗

 

恋愛の話

 

恋愛面に関しては、めっっっっちゃチョロくて笑ってしまった。

もう花嫁道中の時点で香夜さんのこと好きになってるし、もう来ないでくれって言われても尚通い詰める執拗さが若干のヤンデレを感じさせてオタクニコニコ😁した。

 

祭りの時、香夜さんに着物あげたり簪あげたりしてて本当に不器用な男だな〜と思った。愛情表現の仕方がわからなくて過剰に高いものを買い与えてしまうパターンの男、乙女ゲームに結構いるんだよなぁ・・・(遠い目)

 

でもお昼ご飯買ってくると見せかけて急いで簪買ってくる縁さんめっちゃかっこよかったし、その後吉原で香夜さんが縁さんは遊びだったんだと勘違いするシーンでは頭抱えた。

身分違いと若干ヘタレな縁が枷になってすれ違うこの感じ、めっちゃ好き〜〜〜〜🤘

 

 あと吉原まで無理やり香夜さんと鈴懸を引っ張ってきたのは螢なのに「クソッ、いらんもん見ちまったぜ」的なこと言ってて盛大にツッコんだ。いやお前のせいだからな〜〜〜〜〜😠💢

 

思えばこのルート螢大活躍だった気がする。

縁ルート入ってすぐ再会するシーンで金八郎に「お前らもしかして付き合ってんの〜〜〜?」って言われた時、普通に螢ルート入りたくてたまらなくなった。この時螢めっちゃ頬染めてたしワンチャン有ったかも知れない(無い)

 

 

九十九丸の話

 

御前試合会場で縁にバッタリ会うシーンでは、まさかの九十九丸ルートへの布石も打たれてて盛り上がった。

 

「あれはいい侍だ。まだ若いけどな。突き詰めれば、やはり居合は最強の剣となる。行末を見てみたいもんだ。」

「ああ、いや、もちろん螢や左京も強かったがな。あいつのは特別の可能性を感じた。」

「そのうち、実彰あたりともまともにやり合えるようになるかもな。」

 

縁おじさん、それマ!?!?

 

ここまでプレイして強さランキングが

実彰>>>>>>(越えられない壁)>>>>>>>縁>鈴懸=左京・螢>>九十九丸

っていう認識だったからオタクびっくりした🤔

実彰なんて実質美形のマウテンゴリラみたいなもんだし(違います)、剣が君世界では最強だと思ってたからそれを越えるかも知れない逸材がメンバー内で最弱の男って胸熱展開すぎん!?!?

ちょいちょい他の人のルートで伏線張ってあるから剣君プレイするの本当に楽しい💪💪

 

実彰といえば、縁の飼い犬のコロを探す途中で会って「あ”あ”あ”あ”あ”!」てなった。実彰√の感想を読んでくれてる人はわかると思うんだけど、私の中の実彰は死んでるからさ・・・実彰が生きてる姿を見れて本当によかった・・・・よかった・・・・(涙)

 

あと、やっと香夜さんに全て暴露することを決めた縁が神社で香夜さんを待ってる姿バカ・かっこよくなかった??????

黒い袍の中に着てる単の暗い赤と、縁の赤い髪と、徳川の血筋を表す青い目の対比が綺麗で綺麗で綺麗で!!!!!かっこええやんけ縁!!!!!!(絶叫)

縁の立ち絵は御前試合の時のあの立派な着物バージョン・普通の着物バージョンしかないと思ってたからすごく嬉しかった🙌

多分ここで初めて縁のこと本気でかっこいいと思ったし、かっこ良すぎて話そんなに聞いてなかった(聞け) 

 

 

前編を振り返って

 

まぁこんな感じで結構楽しめたんだけど、なんか実彰の後にやると、身分違いの恋とか徳川家のしがらみとかいい要素が揃ってるのに存分に生かされてない感があってそこは残念だったかも🤔

 

それに、実彰ルートに比べて圧倒的に人が出てきたからそれで気を取られまくって縁のことよく考えてなかったのもある・・・(チョロオタ) 

あとここまで読んだ人なら気づいてると思うけど 花嫁行列編の感想の半分鷺原左京への所感書いてるし螢にも浮気してるし完全にこれは私が悪い。本当ごめんな縁。

 

加えて重要な脇役がいい人ばっかりだからだんだん脇役の方が好きになって、最終的には『信春💢💢💢辰影お兄ちゃんに迷惑かけるな😠👊』ていう気持ちになってやってた。縁のこと考える時間<<<他の男を考える時間になってたからちょっともうなんかごめんな縁(2回目)別に嫌いとかじゃないんだよ・・・。

 

だから、縁プレイした人の半数ぐらいが家光・辰影・十兵衛のうちのどれかの女になった自信ある。

 

ちなみに私はこの中では家光派です🤗こういう、三国志で例えると曹操みたいなポジションにいる権力者だーいすき✨

家光が剣が君で起こる事件の全ての元凶な気がするから、本当になぜ攻略できないのか謎。しかも結婚してないっぽいし十分に嫁になれる可能性はある(確信)(マジ顔)

 

あと人物詳細での『おやすみなさい』がめっちゃ好き。

 

「もう休むのか?では、今宵は余の傍らで眠るといい。床で語らうのも、また一興であろう」

 

ッッッッカァ〜〜〜〜〜(死)

もうほんっとにかっこいい。無理。あと声が良すぎ。ていうか『床で語らう』の意味を詳しく教えてくださる?????(下心)

 

最初、若様=家光だと思ってたくらい若いし百夜綴りで攻略対象になってないかなぁ〜〜〜〜〜〜なってるといいなぁ〜〜〜〜〜〜

 

 

 

辰影は、最初めったくそ悪いやつだと思ってたんだけどすごく乙女のツボを着いてくる生い立ちの持ち主でなんで攻略対象じゃ無いのか本気で疑った。

 

幼少から体が弱くて?マルチな才能を持つ弟に剣で勝てなくて?弟コンプレックスを抱えながらも文の道に精を出して?今は江戸幕府で働いてる?

 

そんなんどう考えても攻略対象やないか!!!!

あと髪型な!普通モブはそんなアシメな髪型にしないんだよ!!!!

 

そしてそんな弟が道を踏み外してるのを見て必死に諌めたり、(やりようは悪いけど)更生させようとしてたり、これまた良い人すぎた。乙女ゲーマーって長男属性に弱いからさ〜好きになっちゃうじゃ〜ん(クソデカ主語)

 

十兵衛は言うまでも無いけどできた大人で、この人について行ったら絶対助かると思える何かがある。正直この人が護衛役でもよかったと思う。

一般受けするビジュはしてないけど、イケオジ枠で十分攻略対象になりえるポテンシャルしてるから。誇ってもいいと思う(?)

 

 

・・・まぁこんな感じで気を抜くとすぐ縁以外の男との思い出ばかり蘇るので、そろそろちゃんと縁について書きますね。ハイ。

 

剣ルート

傷ついた縁が、それでも侍として 役目を果たそうと足掻くエンド。

 

『縁と十兵衛が山中で長七郎を見かけて保護しようとするけど、妖怪の攻撃を縁が庇って大怪我する⇨孔魔壇が開く』っていう怒涛の展開で虚無顔になった。

 

剣君の剣ルートは怒涛に怒涛を上塗りしたレベルの怒涛の展開だから(は?)、プレーヤーの情緒ぐちゃぐちゃにするのに長けすぎてる。

 

侍として役目を果たすって決めた縁が、執念だけで起き上がって孔魔壇目指すシーンの時「あぁこれは死ぬなぁ」って悟った顔してOボタン押してた。

マレビトが復活したら死ぬ以外のエンドがないことを実彰√で学んだので。で、どうなったかと言うと↓↓↓

 

 

荒魂

 

まぁ死ぬよね〜〜〜(♪ララララ)

 

でもなんで死に方がこんなに残酷なの???????

 

実彰√の死ぬエンド(奇魂)はさ、心決めてエイヤッて常夜に切り込みに行っただけだからまだ良かったけど(良くない)、縁はマレビトに斬られまくって血塗れになって死ぬじゃん。ナンデ!?!?!?

 

途中で香夜さんと三日月宗近握って共闘して孔魔壇閉じかける〜か〜ら〜の〜マレビト降臨ってほんとに何!?!?!?

上げて落としてくるなんてレベルじゃない。

 

「ぐ・・・っ・・・。ようやく、役に・・・役に立てるんだ。俺が・・・いる意味が、生まれる。」

「この命、ようやく剣に捧げられる!愛しいこの国と・・・愛しい君のために!」

 

もうね、ずっと成し遂げられなかったことを命と引き換えに成し遂げた縁の顔がちょっと悲しそうに歪められてるのが!ア”ア”ア”!(語彙力の限界) 

 

この時、モノローグで

 

『縁さんの面持ちは、苦しげでいて、満たされたものだった。』

『成しうるすべてをなし、すべての力を使い果たしたーーー。』

『その表情は、これでいいのだと語っていた。』

 

『これが、縁さんの本当に望んでいたことなのだと。』

『自分は侍として生き、侍として死ぬことを望んでいたのだとーーー。』

 

 

 

f:id:ebimayo_onigiri:20210304004630j:image

 

 

 

そんなわけないやろ!!!!!(滂沱の涙)

 

私には本当にこの選択で良かったのかと朦朧とした意識で考えてる顔に見えますけど!?!?(キレ)

多分縁への理解が深まってないからこう思ってるんだろうけど、でもこの顔が納得してる顔だとは思えない。無理。

 

そして最期に「怒ってほしい」なんて言っててえ、縁〜〜〜〜😭😭😭

初めて身分に縛られずにまっすぐ自分を純粋に心配してくれたから、なんて理由で怒ってなんて言うのやめてよ!!!悲しすぎるが!!!!(慟哭)

 

でも、このどす黒い血がパッと散って縁の鮮やかな髪が広がってて幻想的な光景だなとか思ってしまう歪んだ自分がいたのでなんとかここは耐えられました(最低)。

 

後日談で、香夜さんはなんやかやあって長七郎付きの奥女中になるんだけど、身分にがんじがらめにされてた縁が死んだ後に、香夜さんが幕府に仕えるようになる構図が皮肉すぎて泣く。

 

 そして、辰影がなぜ役立たずの自分が生き残ったんだろうって苦悩しててこの似た者同士の兄弟はよ!!!!😭😭😭 どれだけプレーヤーを悲しくしたら気が済むの剣が君!?縁ぃぃぃぃぃ😭😭😭😭 

 

 ・・・って思ったけどさ、辰影がこうやって苦しげに語ってる姿が思いのほかかっこよくて、ここから辰影ルートに分岐するのもアリじゃない?とか考えたんですがどうでしょうか🤔

 

 

奇魂

 

鼓と刺し違えて記憶喪失になるエンド。

私的トゥルーエンドです。

 

このルートでは七重が死んでいて、鼓が自暴自棄になって縁と戦い戦死します。

辛くも勝利した縁ですが、負った傷は深く孔魔壇に行き着く前に倒れる・・・・んですけど、ここでなんと七重が死んでも別にマレビトは蘇らないことが発覚します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え、じゃあなんのために荒魂の縁は死んだの???????

ハ??????????????

 

いや、ここめっちゃ虚無顔にならなかった?

つまり七重は(多分)鼓と契ってたってことやん??で、死んでも生贄の条件を達成してないからマレビトが目を覚ます起爆剤にはなり得ても、完全に覚醒するまでには至らないってことなんだよね。

えええええええ・・・・(困惑)。つまり荒魂でマレビトほっといて逃げてたら縁生きてたってことじゃん・・・ええええええ。

 

そしてこのルートの縁は記憶喪失になって、水戸で天下五剣を取ろうと努力する少年だった頃に戻るんだけど見てられないぐらい痛々しかった。無理。

 

声音が遊び人の縁じゃなくて、謹厳実直な縁になってて置鮎さんの演技が光ってた。口調がゆっくりで優しくなってて普通に泣いたよね。しかも髪も切っててザ・若様みたいなオーラ纏ってるからさぁ!あ”あ”あ”(語彙の限界)

 

さっきまで、拙者苦しみに耐えてる顔大好き侍だから水戸にいた頃の縁見てみたいでござる〜ってふざけたこと言ってた自分を殴りたい。ほんとに辛い。

 

香夜さんとの記憶をまるっきり忘れてもどうしてか香夜さんのことが気にかかってわざわざ城下に出ちゃう縁若様とか、時々記憶の欠片を垣間見るけどどうにも思い出せない縁若様とかをみてると早く記憶が戻れってみんな思っただろうけどさ、もし記憶を取り戻したとしても孔魔壇に辿り着けず肝心なところで役に立てなかった自分を思い出すんだよ??つら!!!!

 

しかも、身分は変わらず次期将軍のままだし、縁若様はその地位に在れるように努力してるしもうなんかやばい。悲しい。

 

でも、ここまで念入りにつらさを生み出す地獄エンドだけど記憶を失ったまま香夜さんと恋をするのも全然ありだと思ったし、見てみたいので私はこのエンドを推します。百夜綴りでどうなってるのかめっちゃ気になる💪💪

 

 

 

君ルート

俺は生きたいように生きる!エンド。

 

縁が料理屋に通い詰めすぎて香夜さんに田舎に逃げられるも、懲りずに追いかけてきて作業手伝ってみたらまさかの百姓適正が発覚して笑った。殿様が農作業すな!

 

実彰ほど過酷じゃなくても、縁も人や妖を斬る任務についてて心痛めてたから、土から新たなものを生み出すことができる百姓に憧れるっていうのはすごく納得したけども、半日かかる道を毎日通って農作業に勤しむのはどうなん????辰影が泣くぞ???

 

・・・まぁこんな感じで心の中でめっちゃ突っ込んだんだけど、あまりにも縁が楽しそうだったからやってるこっちもウキウキしながら進めました。やはり君ルートは正義。君ルートしか勝たん。

 

幸魂

新天地で農家エンド。

 

このルートの何がすごいかって、縁と香夜さんが住んでるのが白河だってことですよ。

みんな、白河=なんか東北?にある村なんだろうなぁ🤔みたいな軽い気持ちで捉えてない???

白河、みんなが思うより500倍田舎だよ?

 

元地元民が語るんだから間違いないよ。本当に。

白河は福島の中通りにあって今はなかなかにまぁ栄えて・・・るけど江戸時代なんていったら引くほど田舎だと思うんだけど大丈夫なんだろうか・・・・。

調べてみたら、江戸時代の白河は五街道の起点で結構栄えてたらしいんだけどたかが知れてると思うんだよね

 

しかも暮らしてるの白河の郊外の農村でしょ?

もうこんな田舎で江戸育ちの2人が健やかに過ごせる未来がうまく思い描けなくて剣ルートと違う意味で震えた。

もうオタクには天災が起こらないように祈るしかできない・・・来年は蕎麦食えるといいな・・・👍

 

 

 

和魂

岡っ引きになって身近な人に尽くすエンド。

 

縁の気持ちと縁の背負ってるものを考えたらここが落とし所かなぁと思った。 

いくら時期将軍の位が嫌だから、自分の器じゃ無いからって言ったって決まったもんはしょうがないし昼はしがない岡っ引き、夜は天下五剣を佩く次期将軍ーーーーーとかかっこいいやん!(単純脳)

 

で、ちょっと将軍に就職して働いたら将軍権限でまた五剣祭したらよくない????ダメ????????我ながらいいアイデアだと思ったんだけど(何様?)

 

あと螢とかむろとワイワイしてるの微笑ましかったから永遠にそのままでいてほしい。ここから香夜さんの家に婿入りするルートもいいと思うんですがどうでしょうか???

 

SS

 九十九丸との入れ替わりネタ。

 

状況把握能力が高すぎて逆に損をするという縁の器用貧乏さを見せつけてくる話でした。唯一香夜さんにぶん殴られて現実に戻ってきててなんか可哀想だった。

こう、スケベじじい遊び人になりきれなくて葛藤する縁の心情を見れたのは新鮮で結構好きでした。九十九丸に対してちょっとモヤっててウケた。

 

あともしかしたらこの直後に実彰に布団ごとぶん投げられてる可能性があるから、もうこの男はだめですね。次期将軍、ちゃんとしてくれ・・・。

 

 

 

 

おわりに(雑談)

 

はい。

縁√感想と言いながら、ほぼ鷺原左京とサブキャラのことしか話してないですがいかがだったでしょうか。これを読んで少しでも共感してくれたら嬉しいです。

ちなみに私が一番好きなスチルは荒魂のアレです。もはやスチルと言っていいのかわからないけどほんとに好きです。

 

実は、このルート終わったあと脳内が「家光さまかっこよすぎ!!!!!!!!!!!!結婚して!!!!!!!!!(号泣)」一色だったのでぶっちゃけ縁の感想書くの大変でした(失礼)(反逆罪)

30歳であの色気があってしかも一国の王で未婚て攻略対象の資格ありありなのでどうにか攻略したいです。本気で。公式様お願いします。

あと辰影さんもめっちゃかっこよかったしお願いだ攻略させてくれ(血眼)

 

 

 さて、次は螢攻略していきます💪

多分、剣君は精神がやべーやつ(=鷺原左京)はルートの辛さもそれに比例してる気がするので、精神面がしっかりしてそうな螢ルートはそこまで辛く無いと思ってます(フラグ)

螢がつらくさせてくるというより状況がつらくさせてくるルートだと思う。

 

 というか、心優しい私のフォロワーさんが口を揃えて「左京はやばいよ!」って言ってくるから、今鷺原左京のこと闇堕ちバーサーカーだと捉えてるんだけど大丈夫そ?

 

 

 もう謎の信頼感抱いてるし、つい昨日『剣が刻』開いたら鷺原左京が

 

https://pbs.twimg.com/media/Evd07mhUUAAPZJP?format=jpg&name=medium

 

こんなこと言ってて笑った。

 

「ああ......助かりました......。悪い夢を、見ていたので......。」とか露骨に不穏さを出すな。こんなに綺麗な笑顔でこんな不穏なことあるんか?

3点リーダーの数が異常に多いし、このあと箱根峠後の宿の時みたいに1人でキレ散らかしてそう。もう、鷺原左京のパンチ強すぎて気を抜くとこいつの話ばっかりになるから困る。

 

 

あと、今のキャラへのイメージはこんな感じ👇

 

 

 なかなか的確な例えしてる思う(自画自賛)(下手だよ)。

全員クリアしたらこの印象が変わってるかどうか検証したいので載せてみました。

 

 

 

もう螢はツンデレな健康男子だってことがわかってるのでサクサク攻略していこうと思ってます💪

あと、声帯がけんぬの男と対戦するのはめいこいの春草ぶりなのでくそ楽しみです!

 

初めてけんぬの声聞いたとき、吐息と臨場感がすごすぎてイヤホンぶん投げた思い出があります(遠い目)。けんぬは常時ダミーヘッド男なので・・・しかも歌がはちゃめちゃに上手い上に顔が超絶イケメェンだしなんなんでしょうね。ほんとに。私『月明かりの狂詩曲』っていうCDをけんぬの顔を拝みたいが故に買いましたからね。しかも2枚。ほんと。(語彙力蒸発)

 

そういえば最近幽ロマ聴きだしたんですけど、けんぬの演じるヒフミやっばくなかったです???いつか幽ロマの感想も書きたいな〜〜〜〜。

私はヒフミも好きですが推しはトネリです。ねっとりしてない平川さんの声めっちゃ好きです。いや、ねっとりしてるのも好きだけど音がすごすぎて聴けないので早く慣れたいところ。(クリミナーレのネロとか

 

ドラマCDは、精神がわりかし安定してる時より、ゲームを開くこともできないぐらい精神が参ってる時に聞くタイプなので今後精神が参ったら感想書きますね(???)。

実はちびちびクリミナーレのルチア感想は書いたりしてるので早く公開できるように頑張ります💪 

 

 

さてさて!!!ここまで剣君に全然関係ない話してすいませんでした。そろそろ終わります。

あ、ちなみに今回も元気に一万字突破してます!!もう私の中で一万字超えることがステータスになってる部分あるので次回もぜひお付き合いください(笑)

ではでは〜〜〜!次の螢√感想で会いましょう〜〜〜✋😄🤚